おしゃれアイテムとして|仮装に必須アイテムなカラコンはゾンビメイクにも役立つ
女性

仮装に必須アイテムなカラコンはゾンビメイクにも役立つ

おしゃれアイテムとして

女の人

フレームの種類

視力がよくないからメガネをかけるのはもう昔の話です。おしゃれな人はメガネを上手にファッションに取り入れていますので、雑誌のモデルなどを参考に自分にあったメガネを選んでみましょう。最近はショップにおしゃれアイテムとして置いているところも多く、度は入っていないので誰でも気軽にかけることができ、初めてチャレンジする人には特におすすめです。フレームにもいろいろなタイプがあって、四角い形のスクエア、楕円形のオーバル、台形のウェリントン、丸い形のラウンドなど選ぶ楽しみもあるでしょう。しかし実はここに落とし穴があって、自分が好きなタイプのフレームと似合うメガネは違うのです。ですから購入する前は必ず試着してからにしましょう。

自分にあったフレームを

最近は、少し大きなウェリントンタイプのフレームが人気です。男子は知的に見えますし、女子はかわいらしく見えます。フレームの色でも雰囲気はずいぶん変わりますので、その日のファッションに合わせて選ぶのも良いでしょう。また自分の顔の形にあったフレームを選ぶとよりしっかりくるので、メガネを購入するときにはできるだけたくさんのタイプをかけてみると自分にあったメガネを見つけることができるのです。メガネをかけると普段のイメージとは印象も変わるので、相手にインパクトを与えるには十分でしょう。気になる異性の前でいつもとは違う自分を印象付けることができたら、もしかすると恋が芽生えるかもしれません。みなさんもぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。