顔の印象が変わる|仮装に必須アイテムなカラコンはゾンビメイクにも役立つ
女性

仮装に必須アイテムなカラコンはゾンビメイクにも役立つ

顔の印象が変わる

めがね

かけるだけで印象が変わる

メガネは視力の足りない力を補う矯正器具です。しかし、お顔の3分の1ほどを占めるものなので、選び方によってお顔の印象がガラリと変わる、ファッションアイテムとしての要素も兼ね備えています。メガネを選ぶ時、フレームの素材が色々あって悩む人もいるのではないでしょうか。一般的にはセルロイドやプラスチックなどを使用したセルフレーム、金属素材を使用したメタルフレームの2つに分類されます。この2つの中でも最近は弾性を強化し、曲げても元に戻る素材を使用した新世代のフレームも人気があります。また、フレームの下や上、横を開け、透明な糸を通したものはナイロールと呼ばれ、デザイン性の高いお洒落なフレームに使用されることが多いようです。

選び方と人気の秘密

メガネを選ぶ時に素材やデザイン、色などで悩む人も多いと思います。そういった時には、まずどのようなシーンでかけるメガネなのかを考えましょう。お休みの日にかけるもの、自宅用であればどんなものでもよいでしょう。お仕事でかけるメガネであれば、色は黒や紺、茶色などのベーシックな色がおすすめです。また、銀行などのかっちりしたお仕事でしたらメタルフレームですと印象がさらにアップします。セルフレームの場合はデザイン性の高いものよりも、控えめでフレームが細いデザインがベターです。また、どうしてもメガネが似合わないという方は、フチなしのメガネを試してみてください。フレームがないのでスッキリとかけることが出来ます。ただし、お店によっては加工に日にちがかかる場合もありますので、希望する際は1度仕上がりの日数を確認するとよいでしょう。メガネはかければかけるほどどれが良いのか迷ってしまいます。そんな時はスタッフに相談しつつ候補を絞れば選ぶのが楽になりますので、気軽に声をかけてみてください。