レディー

ネットを利用すれば本格的な着物を安く購入できる

祭りやイベントの衣装

お祭り

祭り事に欠かせない半纏は、ネットで注文することができます。オリジナルプリントにも対応してくれる業者がいるので、色や文字など好きに選んで作成することができます。単品や大量の注文にも応じてくれます。

もっと見る

よさこい祭りに大活躍

黒い半纏

祭りの衣装として欠かせない半纏は、現代風に様々なアレンジが施される様になりました。よさこい祭りでは、派手な色使いの長半纏が衣装として選ばれる様になっています。ネットを使えば、大量の注文も可能です。

もっと見る

季節に合わせて買い換える

和服

日本には、古来より着物を着る文化がありました。現代では洋服が普及して着る機会も減りましたが、イベント事や祝い事の装いとして欠かせません。着物は洋服と同じように、季節ごとで着る物を替えていきます。夏場でも着れる着物はあります。通気性の良い素材を使って作られた商品も多いです。通販サイトなら、浴衣と並んで販売されています。最近では、プレタ着物として自宅で簡単に丸洗い可能な商品も販売されています。従来の商品であれば、一度着用したあとに、ハンガーにかけ汗や水分を飛ばす作業が必要でした。時間の経過で汗じみが浮き出てくることもあり、細かな管理が必要でしたが丸洗いできる商品であれば、気兼ねなく普段使いが可能になります。

夏に着物を着るなら、清涼感を意識した柄や色使いを行ないましょう。明るい紺色や青色は、夏の日差しにも映えますし、黄色やオレンジなら活力がわくようなイメージになります。全体的に軽やかな色でまとめれば、爽やかな印象になります。帯も夏使用の素材に替えましょう。絹や麻で織られた帯なら、通気性も良く柄や色が選べるのでおすすめです。帯は全体の印象を引き締める役割もあるので、少し個性的な柄物を選んでも良いでしょう。季節感を出したいのであれば、金魚柄やうちわ柄、夏をイメージさせるものがおすすめです。帯留めや羽織紐を使ってアクセントをつけるのも良いでしょう。通販サイトで関連商品として販売されているので、コーディネートしながら選んでいけばバランス良くまとめることができます。

プロが撮影する前撮り

女の人

成人式や祝い事の衣装として人気の振袖は、専門店で購入やレンタルを行ないましょう。その際は、アフターフォローの体制やプランの豊富さを比較して利用すると良いでしょう。

もっと見る